フォロの人参ドレッシング・セノーラの作り方レシピ

IMG_9804
本日は以前宣言しておりました「フォロのセノーラドレッシング」を完コピしたいと思います。
いつものように、裏面に記載してある原材料を参考に分量を決めていきましょう。
賞味期限を大幅に過ぎていますが気にしない気にしない。
(個人の感覚です。良い大人は真似しないようにしてください)
フォロドレッシングと違い、にんにくは入っておらず昆布の粉末が入っているようです。

IMG_9794
何度も言っておりますが、原材料ラベルは含有量の多い順に記載されているのでそれぞれの分量は試行錯誤の上、これくらいに決めました。

サラダ油:140cc
穀物酢:70cc
人参:50グラム
玉ねぎ:50グラム
砂糖:(三温糖使用)大さじ2
醤油:大さじ1(九州以北の醤油の場合小匙1で)
塩:小さじ1~1.5(味を見ながら増減してください)
昆布茶:小さじ1
胡椒:少々

1.サラダ油以外の材料を撹拌しやすい容器に入れ、ミンサー刃をつけたバーミックスでガーッと粉砕撹拌します。

IMG_9795
2.いい感じにミキシングできたら、刃をウィスクというマヨネーズなんかを乳化させる刃(上画像参照)に取り替えます。
※前回のフォロドレッシングでは最後まで同じ刃で回しましたが、仕上がりはさほど変わりませんでした。気分的なものです。

IMG_9797
3.サラダ油を少しずつたらしながら撹拌して乳化させます。

IMG_9803
完成しました。
本物に限りなく近づけることができたと自負しております。
しかも市販のドレッシング容器にちょうど収まる神分量でした。
(追記:1回目はかなり味見をしながら作っているのでちょうど収まりましたが、リピ作成時は入りきれませんでしたので器に入れて冷蔵庫へ保存しました)

というより、奥さん!
これ、ものすごくおいしいです。昆布茶効果でシッカリしたうま味があるからでしょうか。今まで作ったドレッシングの中で一番おいしいです。

人参を得意としない子どもたちも「おいしい」と言って食べています。
厳密に言うと、人参嫌いの高1の息子は「これ人参が入っとろー?でもなぜかおいしい」と申しておりました。
フォロのドレッシング(ノーマル)のほうはニンニクが入っているので、生のニンニクを摂取すると胃もたれするヤワな中年の私にはこちらのセノーラドレッシングのほうが合っていると感じます。
このドレッシングは「リピ決定©クックパッド」となりました。

IMG_9801
とろみの比較をしてみました。
左がホンモノです。やはりこの「製品版ならではのとろみ」は家庭で出すのはなかなか難しいと思われますので、とろみ重視の方は既製品↓をお買い求めくださいませね。

野菜嫌いのお子様にもお勧め!フォロの人参ドレッシング

ホントおいしいので、デパ地下や四国物産展で見つけたら買ってみてください。

スゴ知識(54)普通やん(1)
レッツ!シェアTweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on Tumblr

投稿人: 宝毛ちゃん 年代 : 中年

還暦のフルヤンキー。
マイルドヤンキーに間違われないように日々の鍛錬を欠かさない。
趣味:コンプライアンスの遵守。

   Sponsored links
...

作レポ&テキトーなコメントの投稿場(顔文字の使用を禁ず)